風俗まで一直線

あの巨乳に夢を見た

この前遊んだCちゃんは、分かっていて指名したものの、自分の想像をさらに上回る巨乳でした。巨乳であり美乳。そんな彼女のスタイルの良さは自分を興奮させてくれましたね。風俗はいつもスタイルを重視して遊ぶようにしているんですけど、アレダケノスタイルの良さは自分で指名したとはいえ、かなり良い子を指名出来たんじゃないかなと(笑)それに彼女の素晴らしい所はスタイルの良さを隠さないところです。スタイルが良いのを自覚しているんでしょう。それは風俗嬢としてとても大きな武器になるじゃないですか。その武器をこちらのためにがっつりと発揮してくれましたからね。それだけでも嬉しいものじゃないですか。後悔がないどころか、自分の性癖を心の底から満たすことが出来た彼女との時間は幸せそのものでした。スタイルの良さもさることながら、そのスタイルを出し惜しみしない彼女の性格が良かったのかなって思っていますので、風俗は性格もやっぱり大切ですね。

刺激にもほどがありますね(笑)

あのピンサロ、刺激があるにもほどがあるんじゃないですかね(笑)良い意味で驚きですよ。ピンサロは風俗の中で一番好きなんですけど、特定のピンサロだけにハマるのではなくて、いろんなピンサロのお世話になっているんです。ピンサロも他の風俗同様、お店によって個性が変わるんです。むしろお店の違いがある意味で最も如実に表れる風俗でもあるんじゃないですかね。他の風俗の場合、個室で二人きりになってしまったら他の風俗云々ではないですけど、ピンサロの場合どんなシートなのか、どんなフロアなのか。これがお店によって全然違いますからね。だからこそ、楽しいんです。違いもまた、楽しさの一つだと思うんですけど、この前のピンサロは天井が鏡だったんですよ。だから自分はもちろんですけど、暗いのに目が慣れてくると他の人のも何となく見えちゃったんですよね。個室なら自分だけですけどフロアなので、他のプレイが見えちゃいました。あれはかなり刺激でしたよ。